グルテンフリーでアトピー改善!小麦粉なしの生活で痒みがおさまった!

グルテンフリーでアトピーは改善できるの?半信半疑ではじめた小麦粉なしの食生活。元々パンもパスタも大好きだったため、苦渋の決断でした。でも、続けてみれば慣れるものです。この体験が、少しでもアトピーで苦しんでいる人のお役にたてれば幸いです。

アトピーとの闘い

物心ついた頃からアトピー

子どもの頃から日夜アトピーと付き合ってきました。はじめに症状がでたのは、腕と脚の関節部分。耐えようのない痒みから、つい掻きむしってしまい、傷を作る毎日…。

それを見かねた親が皮膚科に連れていってくれました。処方されたのは、ステロイド入りの塗り薬とアレルギーを抑える飲み薬。副作用による喉の渇きを我慢しつつ、改善を期待したのもつかの間。なぜか薬を塗ると余計に痒みを感じてしまい、一向によくなりませんでした。

大人になるにつれ、広がるアトピー

もう皮膚科に通うのはやめました。大学3年の頃には首や顔、社会人になってからは背中まで、どんどん症状は悪化していくばかり。ストレスとアトピーの関連性は分かりませんが、就職活動や慣れない社会人生活での疲労やストレスが、アトピーを悪化させてしまったのかもしれません。

あらゆることを試す日々

保湿クリーム、岩盤浴、空気清浄機に浄水器まで、良さそうなものはとりあえずやってみました。少しマシになっては、季節の変わり目で悪くなる…。これを繰り返し、社会人4年目で結婚式を控えているときに目元のアトピーが悪化。

これまで躊躇していた「漢方薬」を処方してもらうことにしました。“煎じ薬”といって、毎日40分程度煮出して飲みます。ところが、蜂蜜を入れて飲んでも劇的にマズイ上に、毎月2万円(!)の出費(涙)。なんとか挙式は乗り切れるほど改善しましたが、続けられず断念しました。

ようやく出会えた!グルテンフリー

グルテンフリーとは

小麦や大麦などには”グルテン”というタンパク質が含まれていますが、それを取らない食生活を指します。「グルテンフリーダイエット」という言葉が流行する少し前、カリフォルニアに住んでいる知人からの勧めで試すことにしました。その人が言うには、こんな効果が期待できるとのことだったからです。

  • アトピー改善、美肌効果がある
  • 鼻炎がおさまる
  • 体が軽くなり、疲れにくくなる
  • 情緒が安定する
  • 痩せる
  • 子どもを授かりやすくなる

これが物売りなら「誇大広告やろ!」と疑っていたと思います。でも、グルテンフリーの生活なら、漢方や化粧品を購入するのではなく自分で気をつければよいだけ。毎食でも飽きないほど、パンもパスタも大好きでしたが、一切取らない決意をしました。

 効果てきめん!グルテンフリーで改善

「まずは3週間やってみて」と言われたので、小麦粉のかわりに米粉で頑張ってみました。もちろん家族の協力がなければ達成できませんから、旦那も道連れです(笑)。すると、

  • 3週間後…ほぼ、痒みを感じなくなる状態へ
  • 4週間後…「肌きれいになったね」と言われる
  • 3ヶ月後…2kg痩せ、疲れにくくなった
  • 半年後…慢性鼻炎だった旦那の症状がなくなる
  • 1年後…待望の子どもを授かる

アトピーだけでなく、健康面でたくさんのメリットがあったのです。今まで試したなかで最も効果的だったのは、グルテンフリーでした。世界的にも、多くの人がグルテンフリーを支持している理由が頷けました。

これからグルテンフリーをはじめる方へ

食材の選び方

意外と難しいんです。小麦なしの食品選び。一見小麦粉を使っていなさそうなものでも、お弁当やお惣菜などにはほとんど入っています。原材料名を見るとよく分かるのですが、一番最後に「原材料の一部に小麦を含む」という表示を何度見たことか…。

実は、普段よく使うお醤油やソースにもほとんど小麦が含まれています。なので、完璧なグルテンフリーをしようと思うと、食べられるものはかなり限られてしまいます。

おすすめの調味料

とことんこだわりたい方へおすすめな調味料があります。「たまり醤油」です。多くは原材料に小麦を含んでおらず、味も普通の醤油とほぼ変わりません。たまに小麦が入っている商品もあるので、よく表示を確認して購入してください。

また、ソースだと「ブルドックソース」がおすすめ。商品そのものだけでなく、製造ラインでも小麦は使っていないそうです。

継続するために

当時、かなり神経質になっていたので、小麦は完全に除去した食事をしていましたが、アトピーがよくなった今は微量ならばOKとしています。それでも特に支障はありません。継続するために、多少の妥協は必要かもしれません。

注意点

3週間程度グルテンフリーを実践したのち、小麦粉を取ると副反応が出るかもしれません。私の場合は、ちょっと油断してお土産でもらったクッキーやケーキなどを食べると、一時的に鼻炎の症状が出るようになりました。

国内で行ったアレルギー検査では陰性だったのですが、軽度の小麦アレルギーがあったようです。(受けていませんが、アメリカには軽度でも陽性となる検査キットがあるようです。)

おすすめレシピ

グルテンフリーの米粉ピザ生地

《材料(直径35cm分の生地)》

  • 米粉…100g
  • ココナッツオイル…5g
  • 塩…ひとつまみ
  • 片栗粉…20g
  • 水…120g
  1. 米粉、ココナッツオイル、塩をボウルに入れておきます。
  2. 片栗粉を水に溶かし、フライパンで中火にかけます。菜箸でくるくるかき混ぜ、ひとかたまりになったら火を止めます。
  3. 1.のボウルに2.を入れ、ヘラで混ぜます。
  4. 手で触れる温度になったら、ひとまとめにして好きな形に伸ばします。
  5. お好みでケチャップや具材、チーズなどをのせて、220度のオーブンで12分焼いたらできあがり♪焼き加減は適宜調整してください。

発酵なしでとっても簡単です。具材次第で栄養バランスも取りやすいので、うちではよく朝ごはんにしています◎

まとめ

夜、寝ている間ですら無意識に掻いてしまうアトピー。痒みは傷だけでなく、睡眠の質まで落としてしまいますよね。また、なかなか消えない傷跡も悩みどころ。今まで何をやっても改善しなかったアナタ!ぜひグルテンフリーを試してみてください。アトピーだけでなく、ダイエットや美肌づくりのためにもおすすめですよ。